HOME > ルーレットの稼ぎ方

堅実なルーレットの稼ぎ方

華やかで人を惹きつける伝統的なゲーム“ルーレット”
ルーレットの中でも、アメリカンタイプは現在の主流となっています。
とてもシンプルですが、賭け方には多くの種類があり、配当が大きいものほど確率は下がってきます。
その「アメリカン・ルーレット」で勝つための堅実なプレイ方法について説明しましょう。

堅実にプレイしたいなら

■堅実にプレイしたいなら

お金を賭けて堅実に遊びたいなら、配当率の高い賭け方でプレイするのが無難でしょう。
カラーベットやハイ&ローベットでもいいのですが、それよりも確率が2/3と高い賭け方を紹介しましょう。
『数字のグループに賭ける』ダズンベット
ルーレットの数字は0、00(ダブルゼロ)、1〜36まで、色別は赤18、黒18となっています。
この36の数字を3つのグループに分けて賭ける方法です。
・1〜12までのグループ
・13〜24までのグループ
・25〜36までのグループ
このうち2つのグループに賭ける方法です。この方法だと赤か黒のカラーベットなどの確率より2/3と高くなります。
ただ、当たった場合は半額しか戻ってこないので、大きく稼ぐ事はやや難しいようです。
同様に縦の3列に賭けるコラムベットでも賭けることができます。

■もっと効率よく稼げる方法とは?

さらに効率よくプレイするにはウィール(当選番号を決めるための38個の数字が割り当てられたルーレットの円盤)をケーキに見立て、それを4等分することで戦略が立てられます。
38個の数字を当てるとなると、かなり難しくなりますが、それを4つのグループの枠として捉えると、なんか当たりそうな気がしませんか?。今から紹介するのがその方法です。

[シフトベット]
ルーレットの攻略法の一つです。
1. まず最低チップ額(ミニマムベット)を赤か黒かへカラーベットし、ボールの流れを読みます。
2. 00(ダブルゼロ)を基点とするため、00が一定の場所に来たらスピンをします。
3. 基点となった00からボールがどの方向に落ちるかを見極めます。
4. 仮に00の左側に落ちたとしましょう。このゾーンは3から7に囲まれた753のゾーンになります。
5. この753のゾーンにチップします。
6. あとはこの繰り返しとなります。
シフトベットでは当たれば4倍となるので、4回に1回当てれば、元は取れる計算になります。
このシフトベットの賭け方は、数字の並びを覚えることが最も重要となります。

[シフトベットの配置]
 0シフト(2,9,11,14,23,26,28,30,35にベット)

 00シフト(1,10,12,13,24,25,27,29,36にベット)

 753シフト(3,5,7,15,17,20,22,32,34にベット)

 468シフト(4,6,8,16,18,19,21,31,33にベット)

このように、上手くスピンできれば短時間での$100獲得も可能です。
 まずは無料プレイでやり方と勝負のポイントなどを身に付けましょう。


オムニカジノおすすめポイント

今だけ限定!3大ボーナス
登録するだけで500円のボーナスプレゼント!
初回入金で500円入金すればなんと3,500円プレゼント
2回目以降の入金も100%マッチングボーナスプレゼント!

▼オムニカジノをプレイするにはこちらから

▲ページトップに戻る